『手紙は憶えている』は、アトム・エゴヤンによるひねりの利いたナチス戦犯追跡サスペンス。

  アトム・エゴヤンの名が知れ渡ったのは1994年、カンヌ国際映画祭でカナダ映画『エキゾチカ』が出品されてからのことだ。トロントのナイトクラブ「エキゾチカ」のダンサーと、彼女を指名し続ける客、DJ、ペットショッ … 続きを読む 『手紙は憶えている』は、アトム・エゴヤンによるひねりの利いたナチス戦犯追跡サスペンス。

『インフェルノ』は、『ダ・ヴィンチ・コード』でセンセーションを巻き起こしたミステリー・シリーズ第3弾!

  2003年に発表された小説「ダ・ヴィンチ・コード」は、レオナルド・ダ・ヴィンチの作品群を題材に歴史の裏側にある流説を結び付けた内容が話題となり、世界中で7000万部を超えるベストセラーを記録した。宗教象徴学 … 続きを読む 『インフェルノ』は、『ダ・ヴィンチ・コード』でセンセーションを巻き起こしたミステリー・シリーズ第3弾!

『永い言い訳』は人が人を愛すること問いかける、西川美和監督の感動的なラヴストーリー。

  2002年に『蛇イチゴ』で長編映画監督デビューを飾った西川美和監督は、2006年の第2作『ゆれる』がカンヌ国際映画祭監督週間に正式出品されるなど、高い評価を受けたことで、一躍、日本映画の注目の存在となった。 … 続きを読む 『永い言い訳』は人が人を愛すること問いかける、西川美和監督の感動的なラヴストーリー。

『ジェイソン・ボーン』はおなじみのヒーローが待望の復活を遂げた痛快アクション!

  2002年に製作された『ボーン・アイデンティティー』はマット・デイモンをアクションスターとして認識せしめた快作だった。ロバート・ラドラム原作の同名小説(邦題は「暗殺者」)をもとに、記憶を失った人間凶器が自ら … 続きを読む 『ジェイソン・ボーン』はおなじみのヒーローが待望の復活を遂げた痛快アクション!