「新作紹介」カテゴリーアーカイブ

『ブルー・ジャスミン』はウディ・アレンの巧みな語り口のなか、ケイト・ブランシェットの演技に圧倒される人間喜劇。

 1969年に『泥棒野郎』で監督デビューを果たして以来、ウディ・アレンはほぼ年間1本のペースで作品を生み出し、近年も2011年の『ミッドナイト・イン・パリ』で3度目のアカデミー脚本賞に輝くなど、今も変わらぬ創作意欲で数々 … 続きを読む 『ブルー・ジャスミン』はウディ・アレンの巧みな語り口のなか、ケイト・ブランシェットの演技に圧倒される人間喜劇。

『とらわれて夏』はジェイソン・ライトマンがあえて古典的な設定で挑んだ、繊細なラヴストーリー。

 監督ジェイソン・ライトマンは、タバコ業界の悪名高いPRマンを主人公にした2006年の『サンキュー・スモーキング』で長編劇映画デビューを果たし、妊娠した女子高生の顛末を描いた『JUNO/ジュノ』や、アメリカ中を旅するリス … 続きを読む 『とらわれて夏』はジェイソン・ライトマンがあえて古典的な設定で挑んだ、繊細なラヴストーリー。