inadatakaki のすべての投稿

1948年生まれ。映画解説者  雑誌の編集から原稿をを書くようになり、現在に至る。

『いぬやしき』は空飛ぶ疾走感を堪能できるスリリングなSFアクション!

 もはや言うまでもないことだが、今や認知度の高いコミックの実写版の製作は当たり前のことになっている。この風潮の裏にはコミックのイマジネーションと遜色のない映像が生み出せる技術の進歩がある。CGやVFXを軸に、技術はどんど … 続きを読む 『いぬやしき』は空飛ぶ疾走感を堪能できるスリリングなSFアクション!

『パシフィック・リム:アップライジング』は巨大ロボットとKAIJUが戦うSFアクション大作の続編!

  2013年に製作されて話題を呼んだ『パシフィック・リム』は、日本のマンガやアニメーション、特撮映画に造詣の深いギレルモ・デル・トロが『タイタンの戦い』で知られるトラヴィス・ビーチャム(原案・脚本)と組んで、 … 続きを読む 『パシフィック・リム:アップライジング』は巨大ロボットとKAIJUが戦うSFアクション大作の続編!

『ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル』は全米で大ヒットを記録した痛快アトラクション・ムービー!

  アメリカ公開時に想像を超える4億ドルを超える興行収入を記録。世界興行収入に至っては9億4360万ドル超の大ヒットとなった作品の登場だ。 本作は不思議なボードゲームによって、次々と冒険に見舞われる1995年フ … 続きを読む 『ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル』は全米で大ヒットを記録した痛快アトラクション・ムービー!

『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』はグイグイ惹きこまれる、緊張感に満ちた人間ドラマ。

  第90回アカデミー賞の作品賞と主演女優賞にノミネートされた作品である。 監督がスティーヴン・スピルバーグで主演がメリル・ストリープにトム・ハンクスとなれば、堂々たる大作。仕上がりから考えても、むしろノミネー … 続きを読む 『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』はグイグイ惹きこまれる、緊張感に満ちた人間ドラマ。

『BPM ビート・パー・ミニット』は不寛容な社会に抗った若者たちの痛切なヒューマンドラマ。

  第70回カンヌ国際映画祭でグランプリと国際批評家連盟賞を受賞したのをはじめ、各国の映画祭で多くの賞に輝いた作品である。 無理解と不寛容な時代に対して、過激なほどの抗議活動で戦う若者たちが誠実に映像化され、な … 続きを読む 『BPM ビート・パー・ミニット』は不寛容な社会に抗った若者たちの痛切なヒューマンドラマ。

『リメンバー・ミー』はピクサー・スタジオが練りに練った、家族の絆をめぐる冒険のストーリー!

  第90回アカデミー賞において、『ボス・ベイビー』や『ゴッホ 最期の手紙』などを押しのけて長編アニメーション賞に輝き、主題歌「リメンバー・ミー」が歌曲賞を手中に収めた話題作の登場だ。 製作したのはCGアニメー … 続きを読む 『リメンバー・ミー』はピクサー・スタジオが練りに練った、家族の絆をめぐる冒険のストーリー!

『15時17分、パリ行き』は、待望のクリント・イーストウッド最新監督作!

  クリント・イーストウッドの新作に触れるたび、彼と同時代に生きている喜びを噛みしめる。1930年生まれ、今年で88歳になるイーストウッドが、旺盛な創作意欲でコンスタントに作品を生み出していることに、素直に脱帽 … 続きを読む 『15時17分、パリ行き』は、待望のクリント・イーストウッド最新監督作!

『ブラックパンサー』は圧倒的に感動的なスーパーヒーロー映画だ!

  マーベル・スタジオが自信をもって送り出した本作は、2月16日にアメリカ・カナダで公開されるや爆発的ヒットを記録した。 2月22日現在で2億9195万ドルを優に超え、世界の興行収入は2億2810万ドルに達して … 続きを読む 『ブラックパンサー』は圧倒的に感動的なスーパーヒーロー映画だ!

『シェイプ・オブ・ウォーター』はヴェネチア国際映画祭グランプリ、アカデミー最多ノミネーションを誇る、素敵なファンタジー!

  第90回アカデミー賞において、作品、監督、主演女優、助演男優、助演女優、脚本、撮影、作曲、美術など、13部門にノミネートされた作品である。候補作品のなかで最多のノミネートを誇っている。既に第74回ヴェネチア … 続きを読む 『シェイプ・オブ・ウォーター』はヴェネチア国際映画祭グランプリ、アカデミー最多ノミネーションを誇る、素敵なファンタジー!